最近、本屋などでも見かける「爪もみ」という文字。あなたも手汗を止める方法を探している時に見たことはありませんか?

 

実はこれ、医学的な効果が証明されている、医師が開発した治療法なんです。しかも、対象部位は全身。手汗を止める効果も期待できるんですよ♪

 

「なんで爪を揉むだけで手汗に効果があるの?」と思ったかもしれませんが、簡単にいうと「副交感神経」というリラックスすることに関係する神経が活発になるから!

 

リラックスすると、実は手汗が出にくくなるんです!さて、詳しいやり方を見てみましょう!ものすごく簡単です♪

 

 

爪もみの正しいやり方

爪もみのやり方はとても簡単!手の爪の両脇をマッサージするだけ!手軽な方法なので、覚えておくと便利ですよね♪

 

気持ちいいなぁ〜と感じる程度に押せば大丈夫です。これなら、電車の中でも、彼氏とのデート中でも、目をつむってでもできてしまいますね!

 

ただ、薬指の爪だけは揉まないほうが良いようです。というのは、薬指は緊張に関わる神経を活発化させる作用があると言われているから(最近の研究では問題ないと言われているようですが)。

 

爪もみをするときは、ここだけ気をつけてくださいね!

 

実際、手汗への効果はどうなの?

では、「手汗はどのくらい止まるのか」について話していきたいと思います。結果から話すと、実際に爪もみをしても瞬時に手汗は止まりません。

 

残念ながら、瞬時に汗を止めるものではなく、副交感神経を優位にするものなので、手汗がさっと引く効果はないようです。

 

ですが、「副交感神経が優位になる」ということは「手汗が出にくい状態を作れる」ということなので、「手汗を出にくくさせる」という意味では効果的ですね!

 

神経はまだまだわかっていないことが多く、神秘的な部分が多いため、副交感神経を優位にさせる方法だけでも知っておくと役立つでしょう。

 

また、爪もみは元々、「免疫力をあげて病気を治してしまおう」というものなので、もしあなたの手汗の症状が、病気からきているものだとしたら一石二鳥にもなりそう♪

 

やっておいて損はないと思います。副作用もありませんしね!

 

いかがでしたか?こんなに簡単な方法で、副交感神経を優位にできて、免疫力も上がってしまう爪もみ。やらない手はないですね!

 

ただ、手汗をサッと止めたいという方は、体の反応を利用した方法よりも「制汗剤」が確実!

 

最近は「手汗用の制汗剤」の種類も増えてきているので、以下から自分に合った制汗剤を探してみてくださいね♪

 

【自分向けの手汗用制汗剤を探す方はコチラ】

厳選!人気の手汗用制汗剤ランキング!