イオントフォレーシス

手汗の治療法として広く使われているのが「イオントフォレーシス」です。これは、手汗の悩みを持って病院へ行くと、ほとんどの人が最初に勧められる治療法なんです!  

 

どのような治療かというと、微弱電流を流した水道水に患部である手を20分程度つけるだけの手軽な治療法です。「これ、効果あるの?」と疑ってしまいますが、ちゃんと効果は実証されています!  

 

ここでは、「イオントフォレーシス」の効果や費用、副作用などを紹介していきます。  

イオントフォレーシスはどうやって手汗を止めるの?

stop-1207069_640

イオントフォレーシスはどのように手汗に作用するのか?

 

それは「汗を作るのに必要な物質が通る道を塞いで、汗自体を作れなくしてやる!」というもの。

 

医療的にいうと「汗腺細胞の働きを活発化させるイオンのチャンネルを塞いで、汗の分泌を出来なくさせる」ということです。

 

イオントフォレーシスって効果はどうなの?

woman-687560_640

イオントフォレーシス治療は手汗に悩む人の80%の人に効果があると言われています。個人差はありますが、手汗に効果的な治療と認められているんです。  

 

「じゃあこれやればオッケーじゃん!」と思ってしまいますが、イオントフォレーシスは手汗を根本から治すものではありません。治療をやめると再発してしまいます。  

 

手汗を根本から止めたいという方には「手術」か「ビューホット」をオススメします。  

 

手術で手汗を根本から治す!手術の詳細はこちら

手汗の新しい治療法「ビューホット」とは?    

 

イオントフォレーシス治療はどのような人に向いているか

手汗の治療として、イオントフォレーシス治療は気軽に受けられます。しかし、どんな人にでも向いている訳ではないので、以下に当てはまる人は向いていると言えます。  

 

✅ 手汗治療を初めて本格的に行う人

✅ 注射は高額で継続するのが困難な人

✅ 手術は副作用が怖い人

✅ 通院が苦ではない人  

 

女性の場合、ネイルをしたままでも大丈夫か不安になると思いますが、イオントフォレーシスでネイルが取れてしまうということはないようなので、安心して治療を受けてください(私は大丈夫でした)。

 

イオントフォレーシス治療にかかる時間と期間は?

clock-650753_640

イオントフォレーシスの治療時間は1回10分〜20分程度。しかし、治療はずっと続けなければなりません。

 

継続しなければ効果がなくなるため、個人差はありますが週1回から2週間に1回の頻度で通院が必要になります。  

 

また、最初は治療の間隔が空くと効果が出にくいため、効果が現れるまで2週間程度は集中的に治療する必要があります。効果が出始めたら週1回くらいに減らしていきましょう!  

 

どこで受けられるかわからない、通院は面倒くさそうと思った方は、手汗用制汗剤がおすすめですよ♪

 

【手汗用制汗剤を探しますか?】

みんなに選ばれている手汗用制汗剤ランキング!

 

 

イオントフォレーシスに副作用はありません!

hands-1044882_640

イオントフォレーシス治療に副作用はありません。水道水に電気を流しているだけですからね。しかしまれに肌がかゆくなったり、かぶれたりする人がいるようなので、肌の弱い人は注意が必要です!  

 

副作用がなく、手軽で効果のある治療のため、手汗の治療として病院でよく使われています。面倒なのは通院することくらいですね。    

 

イオントフォレーシスは保険適応治療だから安い!

ruble-1190465_640

イオントフォレーシスは健康保険適応の治療のため、窓口負担額は3割です。

 

大体一回600円程度で済みます。これは嬉しいですね!   効果が出てきて、週1回の治療に切り替わった場合、月2,400円程の治療費で済みます(診察代別)。  

 

継続する治療の代表として、「ボトックス注射」がありますが、一回8万から10万円かかることを考えると、とても良心的な価格ですよね!    

 

イオントフォレーシス治療を受けられない人

  副作用のないイオントフォレーシスですが、実は治療を受けられない人もいるのです。以下に治療を受けられない人の対象を紹介します。  

 

✅ ペースメーカーを装着している人

✅ 妊娠している方

✅ 体内金属が入っている人(骨折後のプレート装着者など)

✅ 治療部位に切り傷や潰瘍がある人  

 

これは診察の時に確認されることとは思いますが、知らずに行って無駄足にならないよう覚えておいてくださいね!    

 

イオントフォレーシス治療を受けられる診療科

hospital-908436_640

イオントフォレーシスを受けられる病院は、皮膚科美容皮膚科などの、手掌多汗症を対象としている診療科です。心配な人は「イオントフォレーシス 手汗 病院」で検索してください。  

 

手汗は精神的な問題が関わっているからといって、精神科には行かないでください。薬を処方されて終わりになりますからね。    

 

手汗の治療法「イオントフォレーシス」は自宅でもできる

手汗ドライオニック画像

実は、イオントフォレーシス専用の機械があれば、自宅でもイオントフォレーシス治療が出来てしまいます。   機械は、ヤフオクなどで1〜2万円程度で購入することができます。

 

ドライオニック」「ANIDRONIC(海外サイト)」と検索すると出てきます。機械があれば、あと用意するものはバケツと水道水だけ。これは助かりますね!    

 

 

イオントフォレーシスの前に手汗用制汗剤は試しましたか?

いかがでしたか?イオントフォレーシスは本当に手軽に行える治療で、費用も安く、副作用もない、人によっては最適な治療です。あなたもぜひ試してみてくださいね!  

 

しかし、私はあまり効果が実感できず、いつでも手汗を止められない不安と、通院が大変でやめてしまいました。

 

また、イオンとフォレーシスは日本ではあまり浸透していない治療法なので、病院が見つからないかもしれません。

 

そんな私は、効果が高くていつでも使える「手汗用制汗剤」で手汗を止めています。

手汗用制汗剤のメリットをまとめると…

✅ 手汗をいつでも止められるから安心!

✅ 費用は比較的安い!

✅ 自分に合ったものを選べる!

✅ 通院なしで手軽に手汗を止められる!

 

「イオントフォレーシス」が受けられる病院がない、期待できなそう、通院が面倒…こんな風に感じたなら、「手汗用制汗剤」も選択肢に入れてみてくださいね♪

 

最近は、新しいものも続々と出ていますよ!

 

【あなたの手汗用制汗剤を探しますか?】

人気の手汗用制汗剤おすすめランキング!